2016/12/26

本年最後の更新になります。

今年は初単行本も無事に刊行でき、18年ぶりに故郷に帰省することもできました。
商業誌への漫画掲載も8回。

ただ、今年の目標であった「漫画の連載を取る」の結果は微妙なところです。
一応、新しく創刊した某廉価本では毎回漫画を掲載していただいてるし、メイン表紙のイラストも2回担当することができました。
まずまずと言ったところでしょうか。

そして来年には飯漫画の単行本も出せそうな雰囲気ですので、乞うご期待!
来年も応援よろしくお願い致します。良いお年を!

2016/11/26

ごはんのおとも【漫画掲載のお知らせ】

11月28日発売のコンビニ廉価本「めしざんまい ごはんのおとも (ぶんか社)」に新作読み切り漫画が掲載されます。

今回も表紙イラストの一部を私が担当しました。
この3色ふりかけと箸立て、分かる人いるかな?

お求めは全国のコンビニや通販サイトなどにて!

2016/11/11

内気で人見知りな僕がホストに挑戦してみた電子書籍配信のお知らせです。

タイトル「内気で人見知りな僕がホストに挑戦してみた」
カラーページやコラム追加の全94ページで価格300円、Kindleにて配信開始いたしました。

内容は私の単行本「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」の後日談にあたるコミックエッセイです。
少々リスキーな内容でしたので書籍化は難しいと思い、電子書籍化しました。

ジャパニーズドリームを目標に、内気で人見知りな著者が体当たりでホストに挑む!
果たして僕は成功をつかむことができるのか…!?
同人誌「上京物語」を読んだことがない方は、ぜひこの機会にどうぞ!

2016/10/17

実りの味 【漫画掲載のお知らせ】

10月20日に発売される廉価本「なつかしメシ食堂 実りの味」に新作描きおろし漫画2本立て、計12ページが掲載されます。

内容は、知り合いのお笑い芸人さんらの協力での「大阪食レポ漫画」と、昨年に私が挑戦した和歌山県での「養蜂・ハチミツ採取の実体験漫画」の2本立てです。

お求めは全国のコンビニ・通販サイトなどにて!

さらに、来月11月にも読み切り漫画が掲載予定です。
しかも、また表紙イラストも担当します。詳細は後日!

2016/09/21

大阪取材 先週は取材で大阪に行っておりました。

知り合いのお笑い芸人さんらのライブを見たり、お食事したり。
ゲームバーを開店したとのことで、さっそく遊びに行ってみたり。

問題がなければ、漫画のネタとして使用させていただきますのでお楽しみに。
それにしても、高速バスでの長距離移動はしんどい!

2016/09/07

ほんわらSP【漫画掲載のお知らせ】

本日9月7日発売の漫画雑誌「本当にあった笑える話スペシャル 2016年 10月号」の特集「おらのズボラめし」で漫画が掲載中です。

※内容は再録となりますので、過去作を読んでいない方はこの機会にどうぞ!

そして、また別に「メシ漫画」描きおろしのお仕事もいただきました。
10月発売の廉価本に掲載予定です。こちらもお楽しみに!

2016/08/22

しあわせの味 【漫画掲載のお知らせ】

本日8月20日に発売のコンビニ廉価本「めしざんまい 食欲全開!中華料理」に、新作描きおろしの読み切り漫画が掲載中です。

今回はなんと表紙イラストも私が担当!
私が高校時代に修学旅行で行った中国のエピソードから、横浜のB級グルメ「サンマーメン」をご紹介!

子供の頃に読んでいた漫画「つるピカハゲ丸くん」の作者「のむらしんぼ先生」の作品も掲載されており、私が同じ本に漫画を掲載できたなんて、まるで夢のようです!

お買い求めは全国のコンビニや通販サイトなどにて!

2016/07/08

お知らせです。

電子書籍取り扱い各社より電子書籍版の「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」が7月7日より配信開始されました。
紙の書籍よりも若干安く読むことができますし、最初の数ページを試し読みもできます。まだ読んでいない方は是非この機会に!

そして次回、某廉価版コミックスの表紙イラストを担当することになりました。もちろん新作漫画も掲載されます。
こちらは発売日が近くなりましたら、またご報告いたします。

最後に、次回からのコミティアですが出展は不参加です。
当分は出展せずに、持ち込み~商業ベースで活動して行きます。
引き続き応援の程、よろしくお願い致します。

2016/06/22

しあわせの味 【漫画掲載のお知らせ】

6月20日に発売されましたコンビニコミック誌「なつかしメシ食堂 しあわせの味」に、新作描きおろしの読み切り漫画「幸せのおすそわけ」と「リアル貧乏メシ日記」2本の12ページが掲載されております。

あいかわらずの私の実体験を元にしたメシ漫画です。
この漫画にも登場する、お隣の友人新婚さんにも買っていただきました。

お買い求めは全国のコンビニや通販サイトなどにて!

2016/05/10

ほんわらSP 突然ですが、5月7日に発売された漫画雑誌「本当にあった笑える話スペシャル2016年6月号」の特集「明るいボンビー家族」の企画で、私の漫画「リアル貧乏メシ日記」が掲載されております。

本書は全国のコンビニなどで発売中です。
内容は再録となりますが、読んだことがない方はぜひご一読を!

そして、先月に発売されたコンビニコミック「めしざんまい」ですが、アンケートハガキの読者人気投票で、私の漫画が上位であると担当さんに聞きました。おお!ありがたいことです。

「めしざんまい」を読んで面白かったので、私の単行本~さらには同人誌までお買い上げになった方もいらして作者として嬉しい限りです。これからもよろしくどうぞ!

2016/05/08

コミティア116コミティア116終了いたしました。

当日は商業の単行本以外は特にコピー本新刊も用意できなく、出張編集部への持ち込みも、これまでに行ったことがない編集部2社のみにしました。

普段は一人なので、知り合いのサークルさんのスペースへ挨拶回りになかなか行けないのですが、今回は私の担当さんが売り子のお手伝いをしてくださったおかげで色々と巡ることができました。感謝です!(画像はその戦利品の数々です)

最後に、当サークルへ来てくださった方々、ありがとうございました。
当分コミティアに出展する機会も無いと思いますが、引き続き応援よろしくお願い致します!

2016/04/27 帰郷物語~後編~

鹿児島 前回の続きです。

そして、小中学校~高校時代の同級生と天文館で飲むことになりました。
実に18年ぶりの再会。同級生は結婚していたり、子供もいたり、バツもついていたりで、皆大人になっていました。

高校時代に毎週のようにゲームセンターで遊んでいたはずの友人も、ゲームを卒業して夜遊びをしていたりで人が変わったようでした。
都会に行った私が逆に、いまだにゲームやプラモ、ミニ四駆で遊んでいる青臭い少年の心を持ったままなのが不思議です。

鹿児島滞在も終わりに近付き、親父らに鹿児島の指宿の砂蒸し風呂や、宮崎の青島神社に観光に連れていってもらいました。
当時よく行った地元の温泉にも毎日のように行きました。

最後に実家にある自分の荷物を整理しようと思ったのですが、さすが18年、自分の荷物がほとんど見当たりません。
漫画やCD、プレステや洋服、あったはずなのですが…。

ようやく見つけたのは数枚の写真と、中学校の卒業アルバム。
そして、おそらく小学校3~4年生頃に描いたと思われる私の漫画(左画像)
下手くそですね~(笑)これが数十年後、本当に漫画家になるのですから面白い。

次回、鹿児島に帰れるのはいつになることやら。
漫画で連載をとる、故郷に家を建てる、その時でしょう。
その日まで、さようなら鹿児島。

2016/04/20

めしざんまい【漫画掲載のお知らせ】

4月20日に全国のコンビニエンスストアで発売されるコミックス「めしざんまい」(ぶんか社)に新作読み切り漫画を掲載させていただきました。

タイトルは「おもいでのまかない~さつま汁~」

色々な職場での「まかない」の思い出を漫画にしました。
私の単行本「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」または同人誌「上京物語」の追加エピソードのようなメシ漫画です。是非、ご一読を!

2016/04/15 帰郷物語~前編~

鹿児島 故郷である鹿児島へ18年ぶりに帰省いたしました。

長い間人生に迷いながらも、どうにかこうにか結局は「漫画家」になって、単行本も刊行できましたので、自分自身「東京でホームランをようやく一本打てた」と納得しましたので、恥ずかしながら帰省しました。

LCC(格安航空会社)で、羽田~鹿児島間を往復で約15,000円でした。一ヶ月前の予約でしたので安いです。 でも飛行機に乗るのは毎回なぜか不安になりますね…。

鹿児島に帰って、まず「懐かしい」という感情は大きくありませんでした。
記憶が良すぎるためか、あの頃を今でも鮮明に思い出せるため、ほんの数日間だけ留守にしていたかのような光景です。

毎週のように通ったゲームセンターも、ゲームショップも、ラーメン屋も、デパートも、書店も、すべて現存していませんでした。18年の時の経過を思い知らされます。

さすがに実家の玄関をくぐると、こみ上げるものがありました。
18歳の時、家を飛び出した頃の様子がそのままあったのです。
ただ、身内だけは18年の年をとって。

それからは、ほぼ毎日が宴会のよう。
西駅で偶然に再会した高校のクラスメイトと天文館で6軒もハシゴして飲み歩いたり、親父や姉貴家族、従兄弟らと霧島にある露天風呂付きの宿に一泊したり…。

「自分は、どこにいるべきか」考えさせられる日々です。続く。

2016/04/05

サイン本 次回5月5日のコミティア116ですが、単行本発売記念として出展いたします。

サークル名:希望製作所
スペースNo:き10b
販売物:新刊コピー本 100円、同人誌「上京物語」1,000円
商業コミック「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」1,080円など。

掲載されるか分かりませんが、サークル告知板にも申し込みをいたしました。当日は皆様のお立ち寄りをお待ちしております。

2016/03/29

サイン本 先日は担当さんと、単行本「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」の書店営業に行ってまいりました。

・ブックファースト アトレ大森店様
・あおい書店 川崎駅前店様
・丸善 ラゾーナ川崎店様
・ブックファースト新宿店様
・SHIBUYA TSUTAYA様

にご協力いただき、私の単行本と手描きミニ色紙がある…と思います。

ブックファースト アトレ大森店では、大量に単行本を仕入れてくださり…ドンッ!と平積みです。スゴイ!感激です!
そしてブックファースト新宿店とSHIBUYA TSUTAYAでは、単行本にサインを描かせていただきました。
こちらは数量限定なので、入手はお早めにどうぞ!

2016/03/14

単行本単行本「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」ですが、amazonでも発送開始、全国の書店でも棚に陳列・販売がされているようです。(主にエッセイコミックの棚に並んでいるみたいです)

友人知人の「手に入れました!」のご連絡も続々といただいております。毎度ありがとうございます。
そして私が気になる所は「私を知らない方々」への売れ行きです。
ちなみに私は本やCDなどは「ジャケ買い」を絶対にしない派です。立ち読みや試聴で内容を確認して嗜好が合えば購入します。

今回の単行本「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」に至っては、私的に「吾妻ひでお先生の失踪日記」や「福満しげゆき先生の僕の小規模な失敗」などの漫画が好きな方ならドストライクだと思います。よろしくどうぞ。

2016/03/09

ほん笑SP 単行本発売のプロモーションも兼ねて、3月7日発売の漫画雑誌「本当にあった笑える話スペシャル4月号」にスペシャルゲストとして漫画を掲載させていただきました。
コンビニや書店などで、是非お買い求めくださいませ。

そして単行本「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」ですが、早くも実物の単行本が出版社様から自宅に届いております。
やはり同人誌と違って、ISBNやバーコード、帯が付いていると「本が出せたんだ!」と実感します。感動です!

漫画連載をすっ飛ばしての初めての単行本でしたので「どのようにして漫画が書籍化されるのか」の流れを身を持って知ることができ、貴重な体験ができました。

そして次の目標は、連載とらな…ですね。

2016/02/27

表紙デザイン来月発売予定の単行本「東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた」の表紙と帯のデザインがあがってきました。
紹介文は下記の通り。
もしも、身ひとつで上京したらどんな生活が待っている?
九州から、住む場所も仕事も決めずに勢いだけで上京した作者が実際に経験した日々を描いたコミックエッセイ。 新聞配達、焼き肉店など、さまざまな住み込みのアルバイトをへて、ついにはホームレスも経験!? 厳しいながらも楽しい生活を描いた、実録青春グラフィティ!!
創作系同人誌即売会「コミティア」で話題になった同人誌『上京物語』が、書籍になりました!
ご購入・ご予約、よろしくお願い致します!

2016/02/06

次号予告来月に刊行される漫画単行本のタイトルが決定いたしました。

タイトル:東京23区内に月1万5千円以下で住んでみた
著者:田口 始
出版社:ぶんか社
発売日:3月15日
定価:1,080円(税込)

是非、ご予約・ご購入の程よろしくお願い致します。
そして単行本発売前の3月7日には、漫画雑誌「本当にあった笑える話スペシャル4月号」にスペシャルゲストとして登場いたしますので、それもお楽しみに!

2016/01/31

台割 先日は漫画書籍化の件で、出版社のぶんか社様と打ち合わせでした。
タイトルは今だ(仮)ですが、ページ構成、発売日、価格などはほぼ確定。
単行本発売前にはプロモーションも兼ねて、雑誌に描きおろし漫画を数ページ掲載させていただく予定です。
そして単行本の内容ですが、巻頭にはフルカラー漫画(自己紹介のような内容)が2P、ここでしか語れない裏話?の文章コラムなどの追加もあります。
表紙につきましては、近日中にデザイナーさんと打ち合わせをする予定です。
同人誌「上京物語」を読んだ方にしか分からないと思いますが、今回の単行本につきましては「ホスト編」はまるまるカットです。…ですが、今回の単行本売り上げ次第では、ホスト編を別の単行本として刊行できるかもしれませんので応援よろしくお願いします!

2016/01/07

原稿新年あけましておめでとうございます。
今回は、原稿にペンを入れながらの年越しでした。今年から漫画制作ソフトを、コミックスタジオからクリップスタジオに移行しようと思いまして、その練習がてらの漫画制作です。
懐かしのレトロゲームの思い出を1~2ページ程度で、ちまちまと更新する予定です。こちらの漫画は、ほぼ気晴らし程度の制作ですが、ネタはたくさんありますので「昔遊んだことがあるゲームソフト」のあるあるネタで楽しんでいただけたら嬉しいです。
そして今月末のコミティア(出展はいたしませんが)の出張編集部に持ち込む漫画も別に制作しなければなりません。こちらも懐古ネタでストーリーものにする予定です。
今年はなんとなく「勝負の年」だと思うので、いつもより漫画制作に気合を入れて行こうと思います。
引き続き、今年もよろしくお願い致します。